読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すいすいっーと

まんまとJUMPの沼に落ちた ただの人間

JUMP学院高等部はどこですか?(訳:ポポロ買いました)

 

なんか細々とした事で書きたいことがたくさんあるのですが(FNSの感想やら、伊野尾くん映画主演やら)まとまりがなくなってしまうし、自分で書いていてもあまり面白くないので全く違う事を書くことにします。

 

 

今日ポポロを買いました!初めてのドル誌です!

今までも存在はしっかりと認知していたのですが、「雑誌類はキリがないから」と視界に入れないようにしていました。

が、しかし。本屋さんの雑誌売り場で今月号のポポロを発見。そこには『平成JUMP学院高等部~美麗王子だらけの生徒会へようこそ!』の文字が。

「え、学園ものですか!?しかもきっと金持ち学校の!?そしておまけに生徒会!?私の好きな要素しかないじゃないか(イケパラ,メイちゃん,有閑倶楽部大好きマン)…これはあれか?私にドル誌を買えと神からのお告げか?そうなのか?そうならば仕方ないな。今月だけだぞ…」

という流れであっさり購入。自分ちょろいな~と改めて思い知らされました。

 

ルンルンで帰宅し、自部屋にこもって準備はOK。(ここまで一切中を見ていないです)

まず表紙をめくってみると憧れの中島会長と目が合ってしまいました。速攻で一旦閉じるよね~(笑)

想像を超える 中島裕翔会長×薔薇 に私はため息をつくことしかできませんでした。あの生活感を全く感じさせないただただ麗しい裕翔くん。華麗で繊細で秀麗。難しい漢字が似合います。

裕翔会長は親の莫大な資産を学校に寄付してて、その変わりに少し独裁的に学校を回してる気がするの。そして私は裕翔会長の1つ下の学年で、地味でさえなくて特徴もなくて裕翔先輩に自分が存在を認知されていないのは分かっているのに、いつかシンデレラストーリーが起きるんじゃないかと陰で妄想してる系女子生徒になりたかった~~(あいたたた)

表紙の『美麗王子』という大げさすぎると思った言葉は大げさではなかったようです。

 

さらに進むと各生徒会長(各メンバー)の校則5ヶ条が。詳しく書いていくと朝になっちゃうので割愛させていただこうと思うのですが。1つだけ言いたいことが。

髙木生徒会長の第1条『入学は美男美女限定』これに物申す。

こんなのされちゃうと、私は入学式の在校生代表挨拶で一目惚れをして以来、秘かに裕翔先輩に恋心を抱くことすらできないじゃないか!!!!!!

さすがカリスマギャルゅぅゃ。ぶすには厳しいっす。

 

後は9人の好きなもの100選!のページに圧倒されました。とにかく文字数が多い!情報量が多いことは大変良い事だと思います。

 

なんやかんやで全ページに目を通しましたが、やっぱうちのJUMPちゃんが一番可愛いですね♡

そして注文できるバックナンバーの存在を知った私は財布を握りしめ、そそくさと本屋へ向かうのでした。