読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すいすいっーと

まんまとJUMPの沼に落ちた ただの人間

ピンクとグレーを見た


やっとピンクとグレーを見てきた。

1月公開はテスト期間ともろ被りだから厳しいです…

という事で、見る前は大まかな話しか目に入れないようにしてパンフレットも買ったけどグレーの部分は読まないで保管してありました。

前情報でピングレを見たという友達の感想としては
・中島裕翔がかっこいい
・中島裕翔がそこまでやっていいのか?ってなる
・AV並の内容
菅田将暉って演技上手だよね
・なんか難しかった
という抽象的な言葉しか出てこなかったので少し心配してましたが、率直な感想としては面白かったです。はい。

想像よりはベットシーンも激しくなかったし(笑)裕翔くんがかっこよかったです。
本当に脚長いなぁ~ってひたすら思ってました←
でも開始から62分の衝撃?の後のグレーの世界は現実味が溢れてて、人間の汚い部分が出てて、菅田将暉くんとか夏帆ちゃんの演技が上手だからさらに現実味が出てて少し悲しくなったというか切なくなりました。
日本語ゴチャゴチャでごめんなさい…

あと、裕翔くんが柳楽優弥さんの演技に寄せてると感じる部分が私の中であって、裕翔くんは俳優さんとして頑張ってるんだなぁ。と感心してしまいました。

原作を先に読むか悩んだのですが、先に原作を読んでしまうとそれで満足してしまう気がしたので、映画を先に見ることにしました。これから原作を読もうと思います。


こんなに感想を綴った後に言うのもなんですが、ドラマや映画でピシッとしてる〈俳優:中島裕翔〉よりもステージの上で歌って踊ってファンサして笑顔の〈Hey!Say!JUMP:中島裕翔〉の方がキラキラしてる感じがして好きだなぁ~と思いました。

帰ってDVDみよーっと。